• 一誠塾 和魂

7月30日明治天皇陛下遥拝日


明治45年の本日、 明治大元帥陛下が崩御なされた日。近代国家日本の皇極であり、明治元年3月14日に『五箇条の御誓文』を御発布為さられ、又、官民一体となる日本国家樹立為さられた大帝であります。側近指南役に前半は、西郷隆盛が後半は乃木希典大将がおり、至仁の大君として君臨為さられました。日常は質素、寒い日も暖房は火鉢一つ、暑い日も御服を脱がず執務を行われて自己に厳しく威厳ね保持に御努め為さられました。教育には儒学(国学)を基本とし、明治23年10月30日に『教育勅語』を御発布為さられ皇民みな朗読されり、日本儒学の基本書とされていました。和歌を御好みになられ自作の短歌9万3首余り。廟は京都府の伏見桃山御稜。

© 2023 by Don Richards. Proudly created with Wix.com