• 一誠塾 和魂

大東塾十四烈士!!

昭和二十年八月二十五日、…東京の代々木ヶ原にて割腹自決なさられた大東塾十四烈士、影山庄平翁はじめ13人は敗戦の責任は我々にある。 大東塾の塾生が以前、敗戦濃厚と為りつつあった時、潜水艦を奪取し、米国本土に突撃を敢行しる計画を立てていた!その事を知った庄平翁は激怒!『日本人の勇敢な姿は大戦で示しえたではないか!!陛下の御心を体して、これからは〝祈り〟の力を持って世を正すべし!!』我が身、玉串となりて『清く捧ぐる吾等十四柱の皇魂誓って無窮に皇城護らむ!!』

© 2023 by Don Richards. Proudly created with Wix.com