• 一誠塾 和魂

大嘗祭 悠紀斎田植祭

最終更新: 2018年6月10日

 大嘗祭(オホニヘのマツリ)は、毎年十一月の新嘗祭と同趣の御代替り始めに斎行される大礼(最大の祭礼)であります。その神饌として供進されるお米と粟は、特別に悠紀(ゆき)地方と主基(すき)地方を亀卜(きぼく)によって定め、両方の斎田で栽培し奉納されます。

 その「ゆき・すき」地方は、明治四年に甲斐国(山梨県)と安房国(千葉県)、大正四年に三河国(愛知県)と讃岐国(香川県)、昭和三年に滋賀県と福岡県、平成二年に秋田県と大分県がえらばれています。

以下写真五枚添付。







© 2023 by Don Richards. Proudly created with Wix.com