天誅『天災』

 

 この文は我々、日本人の日本の生命に関わる事!皆で大いに論じ!大いに考え!一人一人が出来ることをしなければ!本当に手遅れになる!!…明治の近代化から平成末期、日本は世界一の産業発展をとげました。また先の大戦後、余りにも急速に発展、人の心は急速に衰退、70年代には大気汚染により公害が拡散し人体にも影響を及ぼし!40年前の8月の平均気温は26・6℃、最高気温は33・2℃、この40年程の間に10℃程、気温が上昇、産業が躍進するのに比例し、会社や企業は大した暑さでも無いのにエアコンを使用し、その為に都市部ではヒートアイランド現象が起き、日陰に入っても湿度が高く日本の夏日は今や地方でさえも人工的な力(エアコン)無しでは、命に関わる程の気温上昇!!コンクリートやブロック、アスファルで造られた空間に高層ビル群からの室外気の熱風に道路脇や海岸などに捨てられたゴミ、温暖化により海面が上昇、また食料品までも化学調味料を使用、合成着色料や、食料品産地偽装やスプレー缶に使用されるガスは大気に悪影響を及ぼすフロンガスや自動車から出る排気ガスなどに加え、大幅な森林伐採と河川や海岸の埋め立て、建設業会による手抜き工事や改ざん、企業による不正労働、振り込め詐欺、政治家や社会的地位のある人の言い逃れや無責任発言、税金を私物化する地方政務者、脱税する企業、少子高齢化で外国人労働者の大量入国による犯罪、人が自ら運び込んだ外来生物による生態系破壊、訳の解らんカルト宗教、次世代を担う平成生まれの児童に負の産物、ゆとり教育を薦め、携帯依存症、語学力の低下、切れやすい若者、真実を伝えず嘘を宣伝するメディア。人間は一度生活水準が上がると下げる事を嫌う!人が自我の欲望を抑えるには、やはり〝学〟人としての良知で、自然との調和だった、〝欲〟に負け〝楽〟に走った、結果!!
これでは(天誅)天災が起きて当たり前!!余りに好き勝手やり過ぎた!天下は人だけの天下ではない!!自然(天)の力の前には人間の力など無!! 今ここでくい止め無ければ!50年後、日本人は?日本は?存在するのか?日本が日本で無くなってしまうだろう…本気で日本と言う国の事をみんなで考え、大いに論じ!実践すべきにあり!!


 

© 2023 by Don Richards. Proudly created with Wix.com