​塾風

國體の意を考え、皇室を尊ひ、文化を愛し、人を愛し、國を憂い、道義を重んじる人格者と成る為め、日々精進し、一人でも多くの國士を育て、神道の崇高なる日本精神と幕末の國學なる儒學、陽明學を基本とし、大和魂の源流を培ひ、日本獨自の“道”の考えを実践し、大道を宣揚する事を期す。

主張

對米からの自立、打倒YP體制、叛國家撲滅、原發撤廢、道徳教育推進、敬神祖崇、魂顕彰、國粹學実践、精神文化の継承

傾向

後期水戸學を土台とし神道、陽明學を中心とし、排佛的國粹主義思想で一般的な既存の右翼とは異なり保守革新の枠組に捕らわれない精神一致による結合體、人種差別による排外主義に對しても異を唱える。

活動

神社、忠魂碑等の清掃奉仕

顕彰慰霊祭

各國領事館、大使館、出先機関への抗議

街頭演説

​各方面との勉強会

標語

 “歳月は齢と共に 廢るれど 廢れぬ物は 大和魂”

 

報國

 二つと無き尊き命を國のため、郷土のため、愛する者達のため、次世代のため捧げられた英霊の御魂に感謝!

 英霊が今の日本をどう思うだろうか?

 英霊が命懸けで護りたかった日本は 今の日本には無い!

 目覚めよ日本よ! 

 日本男児よ立ち上がれ!

 男達よ行動せよ!

 YP体制を打倒し 戦後レジームから脱却せよ!

​ 英霊が護りたかった真の日本を取り戻せ!

© 2023 by Don Richards. Proudly created with Wix.com